イベントスペースに関する広告・媒体の比較、まとめ

イベントスペースとはイベントができるスペースのこと。ここでいうイベントは、パーティーやワークショップなどの催し物のことをいいます。また、イベントスペースのある施設としてはショッピングセンター、地域ごとのコミュニティセンターなど人が多く集まる場所にありますね。例えば、大型ショッピングセンター内のイベントスペースはよく1階から最上階までの吹き抜けになっている施設の中心となる場所にあることが多く、ステージも完備されていたり、音響設備が整っていたりなど様々なイベントを開催することができます。今回は、そんな多くの人が集まりやすいイベントスペースに向けて出稿可能な広告・メディアについてまとめました。

蔦屋書店インストアメディア『函館 蔦屋書店』


蔦屋書店インストアメディア『函館 蔦屋書店』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『函館 蔦屋書店』店舗特性


・初の郊外型蔦屋書店としてオープン
・9,000坪を超える広大な敷地に約650台の駐車場を完備
・地域のコミュニティ醸成に注力し、年間を通して函館市民を巻き込んだイベントを開催
・函館蔦屋書店が独自にフリーペーパー「Peeps」を発行し、地域と一体となって情報を発信
・屋内のイベントスペース「MARCHE」では、車両展示やマルシェイベントなど、定期的に催事イベントを開催

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『函館 蔦屋書店』

蔦屋書店インストアメディア『六本松 蔦屋書店』


蔦屋書店インストアメディア『六本松 蔦屋書店』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『六本松 蔦屋書店』店舗特性


・JR九州によって九州大学跡地に建設された文化商業施設「六本松421」内2Fに出店
※施設の3F~6Fには福岡市科学館がオープン
・「MY STANDARD」をスローガンに掲げ、旅、食、子育て、音楽、ファッション、アートを中心に日々の暮らしをより豊かにする時間と空間を提供
・店内にはキッチン、ライブ、POP UP STOREなど用途に応じて使い分けられる6つのイベントスペースを備え、多様なプロモーションに対応が可能

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『六本松 蔦屋書店』

蔦屋書店インストアメディア『広島 T-SITE』


蔦屋書店インストアメディア『広島 T-SITE』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『広島 T-SITE』店舗特性


・イズミ社が広島市西区にオープンした、1万坪を超える売場面積を誇る大規模商業施設「LECT」内に出店
・良いものとの付き合い方・それによって得られる満足を知る、感度が高い主婦層をメインターゲットに設定
・「楽しく・丁寧に暮らす」ことを大きなテーマとし、日々のキッチンイベントで食の新しい体験ができたり、キッズスペースで遊ぶお子さんを見守りながら、親御さんが自分の時間を楽しめるカフェ席などを展開
・40坪の独立したイベントスペースではトークイベントやPOPUPショップなどに加え、屋内車両展示も可能

30代/40代/50代

蔦屋書店インストアメディア『広島 T-SITE』

蔦屋書店インストアメディア『名古屋みなと 蔦屋書店』


蔦屋書店インストアメディア『名古屋みなと 蔦屋書店』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『名古屋みなと 蔦屋書店』店舗特性


・東海エリア初の蔦屋書店
・東海エリア初となる「三井ショッピングパークららぽーと名古屋みなとアクルス」内に1,000坪2層の独立塔で出店
・「WITH FAMILY」をコンセプトに「おでかけ」「子育て」「車」のジャンルを強化し、家族で一緒に過ごす楽しい時間を提案
・店内1階のスターバックスコーヒー前に10坪のイベントスペースを配置。車展示やPOP UPショップ、トークイベントなど用途に応じて使い分けが可能

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『名古屋みなと 蔦屋書店』

蔦屋書店インストアメディア『梅田 蔦屋書店』


蔦屋書店インストアメディア『梅田 蔦屋書店』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『梅田 蔦屋書店』店舗特性


・JR 大阪駅直結「LUCUA 1100」(ルクア イーレ) 9階に出店
・ブック&カフェ以外にも文具、貸し会議室サービス、テナントとして靴磨き、カバン、オーダーシャツなどのショップと共に「ワークスタイル」を提案
・トータルビューティーサロンやオーガニックコスメなど都市型生活者をターゲットとしたコンテンツを拡充
・大小のイベントスペースでは定期的にトークショーやワークショップなどのイベントを開催

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『梅田 蔦屋書店』

蔦屋書店インストアメディア『柏の葉 T-SITE』


蔦屋書店インストアメディア『柏の葉 T-SITE』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『柏の葉 T-SITE』店舗特性


・三井不動産が開発する柏の葉スマートシティエリアに出店。
・「子どもがいる暮らし」をメインテーマに書籍や知育玩具の展開を強化、その他、シェアスクール「T-KIDS」など、子供の学びを促進するコンテンツをそろえる。
・児童書の販売額は日本一(CCC グループ内) 。
・テナントとしてアウトドアメーカーも参画、日々の暮らしとアウトドアの提案も積極的に展開。
・柏の葉T-SITE の眼前に広がる貯水池「アクアテラス」はイベントスペースとしての利用実績もあり(要相談)。

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『柏の葉 T-SITE』

蔦屋書店インストアメディア『中目黒 蔦屋書店』


蔦屋書店インストアメディア『中目黒 蔦屋書店』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『中目黒 蔦屋書店』店舗特性


・東急電鉄社・東京地下鉄社が共同で開発した「中目黒高架下」に出店
・東急東横線中目黒駅改札から60歩という好立地
・都市生活者に加え、アーティストやデザイナーといった創造的な仕事に携わる「クリエイティブクラス」をメインターゲットに設定
・アート・デザイン関連書籍、半歩未来のツール、待ち合わせの時間で選べるギフトなどを中心に展開
・館内には壁面をギャラリーとして貸し出し、イベントスペースではライブペイントやトークショーなどを開催

女性/20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『中目黒 蔦屋書店』

蔦屋書店インストアメディア『二子玉川 蔦屋家電』


蔦屋書店インストアメディア『二子玉川 蔦屋家電』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『二子玉川 蔦屋家電』店舗特性


・二子玉川ライズ第2期開発によりオープンした「テラスマーケット」に出店。
・2018 年3月10日に大規模リニューアルをし、住まいと暮らしを彩るライフスタイルのコミュニティスタジオ「RELIFE STUDIO FUTAKO」が OPEN。
・「家電量販店のイノベーション」を合言葉に本や雑貨と共にライフスタイル提案型の家電店を展開。
・店内では独立型のイベントスペース「E room」やキッチン付きのイベントスペース「ダイニング」他、「ギャラリー」「Gスクエア」など多様なイベントスペースをご用意。

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『二子玉川 蔦屋家電』

蔦屋書店インストアメディア『銀座 蔦屋書店』


蔦屋書店インストアメディア『銀座 蔦屋書店』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析とさまざまなメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、ライフスタイル感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『銀座 蔦屋書店』店舗特性


・銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」6階に出店
・アートの豊かさ、日本文化の奥深さと日々の暮らしをつなぐべく、「アート」「日本文化」を中心に、「アートのある生活」を提案。
・世界中から集められた圧倒的な量のアート本や、美しくデザイン性の優れたアートピースとしての文具をセレクト。
・ギャラリースペースを併設しアートを体験・購入が可能。
・店内中央に位置するイベントスペース「GINZA ATRIUM」は吹き抜けから自然光が降り注ぐ開放的なスペース。トークショーやパーティーなどにも使用可能。

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『銀座 蔦屋書店』

蔦屋書店インストアメディア『代官山T-SITE』


蔦屋書店インストアメディア『代官山T-SITE』


蔦屋(TSUTAYA)書店の来店者へアプローチが可能です。書店内での提案展示・販売、イベントの企画・制作 / スペースの提供、サンプリング・パンフレット配布、小冊子制作・顧客分析と様々なメニューがあり、企画運営からご相談可能です。生活に余裕があり、感度の高い来場者がメインターゲットとなります。

『代官山T-SITE』店舗特性


・施設の中核となる蔦屋書店では『人文・文学』『建築』『車』『アート・デザイン』『料理』『旅行』『雑誌』各ジャンルにおいて「専門書店」として提案力を強化。
・敷地内のグリーン、空間設計、POP/サインのデザインなど全ての顧客接点において、まるで「家にいるような」 居心地感を追求。
・敷地内に独立型イベントスペース「GARDEN GALLERY」を併設。

20代/30代/40代

蔦屋書店インストアメディア『代官山T-SITE』

タワーレコード渋谷店 エントランスイベントスペース


タワーレコード渋谷店 エントランスイベントスペース


タワーレコード渋谷店のエントランスに位置するイベントスペースにてサンプリングやタッチ&トライイベントなどを展開することが可能です。

10代/20代/30代/学生/エンタメ/アート・文化

タワーレコード渋谷店 エントランスイベントスペース


関連記事

前の記事へ

トイレに関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

駅貼りポスターに関する広告・媒体の比較、まとめ