アウトドアに関する広告・媒体の比較、まとめ

アウトドアとは一般的に屋外で楽しむスポーツや趣味のことを指します。有名人のYouTubeなどでブームになっているキャンプなどもアウトドアの一つです。アウトドアには様々なものが含まれますが、そのほとんどが自身で使用する道具を購入し川や山など自然に囲まれた場所へ移動して行う必要があります。そのため多くのアウトドアで専門誌や情報誌などが出版されています。自ら興味のあるジャンルの情報誌を購入するため掲載されている広告への関心度も高くなる傾向にあると言われています。今回は、そんなアウトドアに関する広告やメディアについてまとめました。

バスフィッシング専門誌『Basser』


バスフィッシング専門誌『Basser』


『Basser』は、わが国初のバスフィッシング専門誌として創刊されました。バスフィッシングをアウトドアスポーツのひとつとしてとらえ、釣りの技術や情報を深く掘り下げているだけでなく、他のレジャーとのクロスオーバー、自然環境問題など広く題材を求めた誌面構成が高い評価されています。Basserを読んで育ったというトッププロも少なくありません。月刊/毎月26日、80,000部発行。880円(税込)

コンテンツ


『Basser』が目指すのは、“漁”ではなく“釣り”としてのバスフィッシング。
一生の遊びとして、生活を豊かにしてくれるようなバスフィッシングとの付き合い方を提案します。そのためには国内外を問わず、積極的な取材を敢行します。
バスフィッシングの長い歴史を持つアメリカ合衆国にも、わが国の釣り雑誌としては唯一、取材チームを常駐。ワールドワイドなニュースをお届けします。
新製品やテクニックだけでなく、バスフィッシングにまつわるさまざまな情報を網羅しているのもBasserの魅力のひとつです。バスフィッシングの本場アメリカの最新情報も掲載しています。

男性/20代/30代/スポーツ/月刊

バスフィッシング専門誌『Basser』

「物」の専門雑誌『モノ・マガジン』


「物」の専門雑誌『モノ・マガジン』


『モノ・マガジン』は次代のライフスタイルを提案するモノ情報を満載した、「人とモノ」、「読者と企業」を結ぶコミュニケーション・メディア・マガジンです。隔週/毎月2・16日、70,000部発行。

コンテンツ


常に斬新な視点でアップ・ツー・デートな新製品の傾向から時代のトレンドを紹介。毎号組む商品ジャンル別、ライフスタイル別の徹底的な特集企画は読者のニーズにぴったりと大好評。おもしろい、ためになるがモットーです。
【過去の特集例】
・メガネ特集
・腕時計特集
・アウトドア特集
・カバン特集
・靴特集
・世界の傑作品特集
・オーディオ特集
・クルマ特集
・自転車特集
・デジタルギア特集
・家電特集
・文房具特集

男性/30代/40代/会社員/ホビー/隔週

「物」の専門雑誌『モノ・マガジン』

日本最大級のアウトドアメディア『hinata』ディスプレイ広告


日本最大級のアウトドアメディア『hinata』 ディスプレイ広告


『hinata』は、「きっとそとが好きになる」をコンセプトにアウトドアライト層へ「気になる→これが欲しかった!」まで、hinataが持つアウトドアに関する様々な情報と手段によりユーザーの行動変化を促す提案をするメディアです。月間利用者が250万人、その内の62%がファンとして定着し、高い頻度でサイトをチェックしています。アウトドアメディアの中でも、女性読者比率が高いのが特徴で、20-30代の生活に余裕のあるアウトドアユーザーに訴求することができます。

コンテンツ例


自転車×女子キャンプ
賃貸×おうちキャンプ
アウトドアブランド×フェス
食品×キャンプ場、など

20代/30代/40代

日本最大級のアウトドアメディア『hinata』ディスプレイ広告

アウトドアファンに向けた情報発信メディア『TAKIBI』記事広告


アウトドアファンに向けた情報発信メディア『TAKIBI』 記事広告


商品を実際に編集部が使用し、感想を軸にしたレビュー形式の記事や、開発者と対談をするインタビュー形式など、形式は打合せを行い決定します。記事掲載後、左カラムの「特集」枠にPRとして30日間固定掲載されます。

また、アイキャッチ画像を作成し、新着記事としてサイトトップのスライダーに掲載、さらにTAKIBI公式SNS投稿を通じてタイアップ記事への誘導をします。



『TAKIBI』とは


TAKIBIはキャンプ、釣り、そとごはんやクルマなど、アウトドアファンに向けた情報を発信するインターネットメディアです。
地方創生のためのイベント開催や情報発信も行っております。
また、訪日観光客の増加を見据え、日本のアウトドア文化、日本の観光資源を国外へ発信するインバウンドメディアの役割も担っています。

男性/30代/40代/ファミリー

アウトドアファンに向けた情報発信メディア『TAKIBI』記事広告

確かな目を持つ大人たちの生活”モノ”情報誌『GoodsPress』


確かな目を持つ大人たちの生活”モノ”情報誌『GoodsPress』


『GoodsPress』は、1988年の創刊以来、多角的な取材とモノ本位の紙面構成にこだわってきました。シンプルでありながら独自性の高い誌面構成が多くの人に安心感と信頼感を生み、幅広い読者層を獲得しています。月刊/毎月6日、120,000部発行。定価750円(税込)

コンテンツ


スマホやデジタルガジェット、クルマ、時計、靴、鞄、アウトドアグッズなどのちょっといけてる、ちょっと便利になるグッズから大人だからこそ持ちたいこだわりの逸品までをくまなく紹介。
外観のデザインやスペックだけで判断することなく、歴史をひもとき、作り手の声を聞き、バックボーンまで掘り下げる。ビジュアルには必要な情報だけを盛り込み、イメージに頼った見せ掛けの装飾はありません。

男性/30代/40代/エンタメ/月刊

確かな目を持つ大人たちの生活”モノ”情報誌『GoodsPress』

雑誌 月刊『特選街』


『特選街』


『特選街』は読者の疑問や悩みを「安心」と「納得」に変える老舗モノ情報誌です。定価693円(税込)。定年後の楽しみを探す読者が多数。

コンテンツ


パソコン、スマホ、インターネット、デジカメ、オーディオ、家電、車関係、文具、アウトドアグッズなどから、毎回特集を組んでいます。単なる最新情報だけでなく、使いこなしや購入までのサポートなど読者の「その後」まで寄り添う記事作りをしています。

男性/50代/60代/70代/シニア/ホビー/月刊

雑誌 月刊『特選街』


関連記事

前の記事へ

映画に関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

ファミリーに関する広告・媒体の比較、まとめ