山梨県に関する広告・媒体の比較、まとめ

山梨県は、中部地方の中の県の一つで、県庁所在地は甲府市、海に面していない内陸県です。高い山に囲まれており、平地が少ない県ですが、昼夜の気温差を利用した果樹の栽培で有名で特に甲州ブドウや桃などはブランド品としても扱われていますね。また、山梨県はブドウの栽培が盛んであったことから、ワインの発祥の地としても有名で、約140年前に甲府でワイン醸造が始まりました。さらにワインだけでなく水に恵まれた山梨県は日本酒は16の蔵元がありますし、地ビールや地ウィスキーの醸造も盛んです。今回は、そんな山梨県のエリアに向けて出稿可能な広告やメディアについてまとめました。

県内唯一の住宅情報誌『山梨家づくりの本 家みつかる』


県内唯一の住宅情報誌『山梨家づくりの本 家みつかる』


『家みつかる』は県内唯一の住宅情報誌、山梨県内の家づくりの情報がこの1冊につまっています。新聞や折込チラシも多くの人に周知・告知出来るという点では効果的かもしれません。しかし、その中で「家づくりに興味がある」のは一部の人に限られています。「山梨家づくりの本 家みつかる」は専門誌だからこそ、ピンポイントで御社の魅力を確実にアピールすることが出来ます。

『山梨家づくりの本 家みつかる』 4つのポイント


1,山梨県内唯一の住宅情報誌
山梨の住まいの良さを再発見することができます。本の販売は県内各書店、総数3,000部となります。

2,山梨で家を建てる人が手に取りたくなる誌面構成
記事はプロによる美しい写真とじっくり取材・編集されたものです。企業の「伝えたい」想いを余すことなく写真と文章で伝えています。

3,専用WEBサイトへ同時に情報発信
本誌と共に<やまなし家づくりの本>の専用WEBサイトを開設しており、誌面では追い切れない新着情報や、詳細情報を中心に構成しています。また、本誌広告素材を使った抜き刷り企画やその他販促ツールの提案、イベントや展示会情報の発信など、さまざまなご要望にお応えしています。

4,編集取材形式で口コミ的訴求を実現しています
「住まい」というハードルだけでなく、「暮らし」というコンセプトにまで踏み込んだ取材で読み物としても楽しめる内容を展開しています。読者目線でじっくりと取材・編集した客観的な意見が口コミ的説得力と信頼性を高めます。

広告タイプについて


・一般広告
通常の純広告タイプの広告メニューです。
・新築・リフォーム実例
新築、リフォーム実例を掲載頂けるメニューで、実勢に山梨で建てられた家を紹介。
※山梨県内の工務店様限定でご出稿頂けます。
※WEB掲載と資料請求ハガキがセットで付いてきます。

ファミリー/住宅・不動産

県内唯一の住宅情報誌『山梨家づくりの本 家みつかる』


関連記事

前の記事へ

埼玉県に関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

多摩に関する広告・媒体の比較、まとめ