千葉県に関する広告・媒体の比較、まとめ

広告プラットフォーム「Bizpa(ビズパ)」に掲載されている千葉県に関する広告をまとめています。気になる広告がありましたら、ぜひお問い合わせください。

千葉県東葛地域のタウン情報誌『朝日れすかPLUS』


千葉県東葛地域のタウン情報誌『朝日れすかPLUS』


千葉県松戸市、柏市を中心に、千葉県東葛地域で毎月150,000部発行している『朝日れすかPLUS』。毎月20日に、地域の朝日・日経・日刊スポーツ購読者に全戸配布しています。

コンテンツ


朝日新聞の姉妹紙として地域に根差し、親しまれてきたタウン情報紙「朝日れすか」が東葛地区の子どもスポーツ新聞「朝日スポーツキッズ」と合併し『朝日れすかPLUS』としてリニューアル。“21世紀を考える子どもたちのふるさとづくり”を社是に掲げ、時代を創造するいきいきとした新聞でありたいと考え、紙面を刷新しました。暮らしに役立つ情報が満載!レジャー、スポーツ、カルチャーを中心に最新の話題まで、こどもから大人まで楽しめる地域密着のタウン情報誌です。

女性/40代/50代/60代/主婦/ポスティング/月刊/10万部以上

千葉県東葛地域のタウン情報誌『朝日れすかPLUS』

i-pockets ナリタヤフリーマガジンラック


『i-pockets』ナリタヤフリーマガジンラック


千葉県に14店舗を構える、ナリタヤにマガジンラックを設置。
地元に根付いたスーパーマーケットチェーンに出稿が可能です。

i-pockets ナリタヤフリーマガジンラック

千葉県柏市『キネマ旬報シアター』映像広告


千葉県柏市の『キネマ旬報シアター』で上映される映像広告


『キネマ旬報シアター』は、千葉県柏駅直結の高島屋内にある好立地の映画館です。月間約20,000人ほどの来場者数があり、シネアド(映画館のスクリーンで上映されるCM)は、全上映作品の前に必ず放映されます。暗く集中した環境でCMが流れることで、CM効果も高く、柏市や千葉県などの地域限定の告知にも最適です。

『キネマ旬報シアター』シネアドの強み


・「高い集中力」
閉ざされた空間の中で、ノイズもなく集中した姿勢で広告が視聴されます。インターネットの動画広告と違いスキップされる心配はありません。

・「大きなインパクト」
巨大なスクリーンと良質の音響で上映されるので、伝えたいメッセージを視聴者の記憶に深く残します。

・「多彩な来場者層」
上映作品によって、来場者層は幅広く、小さな子供からシニアまで男女問わずPRできます。

・「アクティブなユーザー層へPR」
実際に映画館へ足を運ぶアクティブなユーザー層が視聴するので、視聴者の興味を惹く、実際の行動を促しやすいPRで大きな広告効果が期待できます。

エンタメ

千葉県柏市『キネマ旬報シアター』映像広告

成田市近郊、暮らしに役立つ生活情報『エリート情報』成田版


この街のいいねを届けます『エリート情報(成田版)』


『エリート情報』は、千葉県成田周辺地区から茨城県南地区に、新聞折り込みで無料配布しているフリーペーパーです。創刊は、昭和48(1973)年。まだ“フリーペーパー”という言葉もなかった時代に、「暮らしに役立つ生活情報紙」を目指して茨城県牛久市で産声を上げました。創刊から45年以上たった現在では、読者やクライアントから「無くてはならならない」情報紙として厚い信頼を得、茨城県南版・成田版の2地区に計約16万部を配布するメディアへと成長しました。

コンテンツ


「譲ります」「探しています」といった個人のパーソナルメッセージやイベント、地域でユニークな活動をしている人やグループの紹介、サークル活動など、あくまで地域社会に密着した話題。編集担当者は、常にアンテナを張り、ホットな話題の取材・報道に取り組んでいます。

女性/30代/40代/50代/60代/70代/ラック設置/新聞折込/週刊

成田市近郊、暮らしに役立つ生活情報『エリート情報』成田版

柏2丁目野立て看板 


ロケーション


看板所在地は、JR柏駅東口から徒歩2分の好立地。
場所の前面には大型スーパーの駐輪場と駐車場があるので、お店の開店、車のディラー案内、マンション・賃貸住居仲介に最適です。
また、リアル脱出ゲームのキーワードやQRコード掲示などに短期間表示場所として使うにも面白い場所となっています。

千葉県柏市の人口は約430,000人、看板最寄りのJR柏駅は1日平均の乗車人数が126,276人で27位(JR東日本エリア内)と日本屈指のターミナル都市です。常磐線(上野東京ライン)や東武野田線が乗り入れ、東京へ出勤する人の住むベットタウンとしても発達してきました。柏駅周辺での宣伝はもちろん、近隣駅の北柏駅、南柏駅、新柏駅、豊四季駅周辺の店舗の方にもおすすめです。

柏2丁目野立て看板 

千葉県中房総の地域情報紙『シティライフ』求人広告


千葉県中房総の地域情報紙『シティライフ』


『シティライフ』は、昭和57年に市原版を創刊し誕生しました。 発行テーマは「よりよい地域をめざして」です。『シティライフ』は常に地域とそこに暮らす人々に有益な情報を提供することを目的としています。現在では、千葉県の中房総を完全にカバーするエリアに275,000部を発行し、エリア内の広告媒体としても多くのクライアント様からご支持をいただいています。
シティライフの情報コーナー下段に掲載される求人枠です。

コンテンツ


シティライフの編集方針は、地域に完全密着しその地域の情報を最優先に掲載することです。 取材記事は編集部員が直接足を運びていねいな取材、写真撮影をしています。 そのため情報を正確に読者に伝えることができ、高い信頼を得ています。

毎号1面には地域で輝く人々や歴史、文化、スポーツ、芸術などさまざまな記事を掲載することで地域情報紙としては他紙とは違う編集方針を貫いています。結果として紙面の保存期間が長く読者の定着率が非常に高い媒体です。

一般の求人広告紙とは違い、地域に密着した情報紙で様々な情報が毎号掲載されているので、安定した読者を抱え年代層も様々です。地元で採用するなら安くて便利な媒体です。

女性/30代/40代/50代/新聞折込/月刊

千葉県中房総の地域情報紙『シティライフ』求人広告

千葉県中房総の地域情報紙『シティライフ』


千葉県中房総の地域情報紙『シティライフ』


『シティライフ』は、昭和57年に市原版を創刊し誕生しました。 発行テーマは「よりよい地域をめざして」です。『シティライフ』は常に地域とそこに暮らす人々に有益な情報を提供することを目的としています。現在では、千葉県の中房総を完全にカバーするエリアに275,000部を発行し、エリア内の広告媒体としても多くのクライアント様からご支持をいただいています。

コンテンツ


シティライフの編集方針は、地域に完全密着しその地域の情報を最優先に掲載することです。 取材記事は編集部員が直接足を運びていねいな取材、写真撮影をしています。 そのため情報を正確に読者に伝えることができ、高い信頼を得ています。

毎号1面には地域で輝く人々や歴史、文化、スポーツ、芸術などさまざまな記事を掲載することで地域情報紙としては他紙とは違う編集方針を貫いています。結果として紙面の保存期間が長く読者の定着率が非常に高い媒体です。

女性/新聞折込/30代/40代/50代/OL/月刊

千葉県中房総の地域情報紙『シティライフ』

千葉県かずさ地方、毎週金曜日朝刊折込の生活情報誌『Style』かずさ版


千葉県かずさ地方、毎週金曜日朝刊折込の生活情報誌 『Style(スタイル)かずさ版』


「Style」は“この街が好きになる。毎日がもっと楽しくなる”をキャッチフレーズに、 房総の様々なお得情報を発信する地域密着型生活情報誌です。 房総の新鮮でタイムリーな情報を幅広いカテゴリーにて発信しています。
千葉県かずさ地方(君津・木更津・富津・袖ヶ浦)にて毎週金曜日8万部、朝刊折込にて発行。毎号8ページ構成のため折り込みチラシの中でも群を抜いて目出ちます。

コンテンツ


身近な街や人の話題をはじめグルメ、ファッション、コスメ、ショッピング、イベント、 カルチャー、レジャー、ブライダル、住宅情報、求人、etc・・・など幅広い内容をミックスして掲載。
「読者にわかりやすい」をモットーに写真を駆使した魅せる広告でターゲットとなる20〜40代の若い読者に伝わりやすい誌面づくりを行っています。
また、クーポンやStyleだけの特典を多数掲載しているため、保存性が高い媒体です。

20代/30代/40代/新聞折込

千葉県かずさ地方、毎週金曜日朝刊折込の生活情報誌『Style』かずさ版

浦安市内の主婦に最も読まれているフリーペーパー『浦安新聞』


浦安市内の主婦に最も読まれているフリーペーパー『浦安新聞』


千葉県でも所得層は高く、団塊ジュニアなど若い住民も増え続けている人気の浦安市。その浦安市全域に30年以上毎週ポスティングで配布しています 。また2018年2月から毎週QRコードを掲載し、スマホアプリでポイントが溜められるようになりました。常に進化し読者のニーズを掴む新聞です。

紙面構成


地域密着、生活密着の記事を公平な立場でわかりやすく伝える紙面づくりをしています。市川で生活している人の紹介、生活情報、読者の生の声を中心とした親しみやすい内容です。

子育て、教育、環境、住まい、シニアのための情報ページや読者の声を集めたコーナーなど、役に立って楽しいと好評を頂いております 。

30代/ポスティング/40代/50代/ファミリー

浦安市内の主婦に最も読まれているフリーペーパー『浦安新聞』

千葉県八千代市周辺に密着した地域新聞『うきうき』


千葉県八千代市周辺に密着した地域新聞『うきうき』


地域の新聞として主に地域に密着した情報やお店を紹介しています。朝日・読売・毎日・産経・日経・東京新聞のに折り込んで、千葉県八千代市・印西市・白井市の全域、船橋市・佐倉市・千葉市の一部に配布します。

コンテンツ


主に地域に密着した情報やお店を紹介しています。新規開店オープン告知、販売促進、新規集客、認知度UP、リピーター促進、休眠客へのアプローチ、セール告知、イベント告知、求人などでご利用頂いています。

新聞折込

千葉県八千代市周辺に密着した地域新聞『うきうき』


関連記事

前の記事へ

ハイクラスに関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

柏に関する広告・媒体の比較、まとめ