東北地方に関する広告・媒体の比較、まとめ

東北は日本での東北地方を指して使われることが多く、日本の本州の東北部に位置する地域のことを指します。地域の最北端は青森県、最南端は福島県で太平洋側に3県、日本海側に3県のあわせて6つの県で構成されていますね。標高の高い山々に囲まれた東北地方と言えば、降雪地帯であることなどから気候が不安定というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。また、東北地方は米どころとしても知られ、新潟県は米と美味しい水から造られる日本酒で有名ですね。今回は、そんな東北エリアに向けて出稿可能な広告・メディアについてまとめました。

宮城県で最も多く読まれている新聞『河北新報』


宮城県で最も多く読まれている新聞『河北新報』


『河北新報』は東北・宮城・仙台がトータルに読める唯一の新聞です。宮城版は最大5ページで質・量ともに他の新聞を圧倒しています。身近な事件事故のニュース、地域の話題をタイムリーにお伝えします。

ポイント


1,宮城県内で発行部数NO.1
河北新報は明治30年に創刊。宮城県で一番読まれている新聞です。

2,復興へ向けて
河北新報は被災地の新聞として地域の皆様に寄り添い復興へ向かう人々の姿と声を伝え続けます。

3,身近な地域情報が満載です
お子さま、お孫さんが活躍する中総体・高総体・高校野球や地域のスポーツ大会の結果、お祭りなどのイベント、人事異動情報。世の中を動かすニュースはもちろん、私たちの身近な情報を連日掲載しています。

4,地元のプロスポーツを熱く報道
河北新報社は、ベガルタ仙台・東北楽天ゴールデンイーグルス・仙台89ERSなどのオフィシャルスポンサーです。地元紙だからこそ、勝利した時はもちろん、どんな時も河北新報は大きく、そして地元プロスポーツの魅力を細かく、熱く伝えます。

40代/50代/60代/70代/日刊/10万部以上

宮城県で最も多く読まれている新聞『河北新報』

東北6県、建築総合情報誌『東北ジャーナル』


建築総合情報誌『東北ジャーナル』


『東北ジャーナル』は東北6県の建設総合情報誌です。建設新聞に掲載した記事の中から主要な工事の計画・発注・契約状況等を中心とした各資料を県別・業種別などわかりやすくまとめています。 このほか、本誌独自の取材・調査による建設業界の旬の情報を掲載。業界人インタビューやトップ対談、企業紹介、建築グラビアなど東北6県の業界動向がひと目でわかります。毎月初旬、7,500部発行。2,090円(税込み)

コンテンツ


・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、月ごとに掲載した主な物件記事を東北各県別に公共・民間の順に紹介。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、月ごとに掲載した土木・その他(受注金額1,000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1,000万円以上)の設計コンサル委託状況を東北各県別に土木・建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、月ごとに掲載した工事契約を東北各県別に土木(2,500万円以上)、建築(2,500万円以上)、機械設備(1,000万円以上)、電気設備(1,000万円以上)、その他(1,000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、月ごとに掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、東北各県別にベスト50を抽出して紹介。

・竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2,000㎡以上)の順に3ヵ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
月ごとの東北各県の着工戸数を総計・建築主別・構造別・用途別・地域別・資金別・市郡別・利用関係別・種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅建築確認状況
仙台圏における月ごとの新築専用住宅建築確認状況を業者ごとに紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
月ごとの開発許可状況を東北各県別に申請者・申請地・面積・用途を紹介。

・新規許可業者一覧
月ごとの建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

BtoB/月刊

東北6県、建築総合情報誌『東北ジャーナル』

東北6県の建設総合情報紙『建設新聞』


東北6県の建設総合情報紙『建設新聞』


紙『建設新聞』は、宮城県・山形県・岩手県・福島県・青森県・秋田県の東北6県を取材エリアとする建設関連情報を網羅した建設業界専門紙です。昭和26年の創刊以来、公共・民間の工事計画、入札・発注の見通しと結果、建設関連の行政・経済ニュースの報道、解説、評論など、営業戦略に直結する情報を掲載することに注力し、建設関連業界から高い信頼と評価を得ています。

建設業者、建設資機材業者、官公庁、設計事務所が主な読者層なので、ターゲットにフィットするPRで強力な広告効果が期待できます。日刊、23,000部発行。

コンテンツ


・1面(総合面)
中央官庁・民間大型工事計画、中央官庁・民間の公告・結果の速報、中央官庁・地方公共団体の建設行政のほか、コラム”あをしん抄”を掲載

・2~9面(東北各県面)
官庁・民間の計画、公告、指名、結果、県市町村予算、工事・業務発注予定などを掲載

・終面(ニュース面)
建設業関連ニュース、行政、人事動向、現場紹介、企業倒産情報、指名停止情報、インタビュー、建設統計などを掲載

経営者/BtoB/住宅・不動産/日刊

東北6県の建設総合情報紙『建設新聞』

郡山駅西口の屋外ビジョン『ATi VISION』


東北第2の商業都市、郡山の駅前にある大型ビジョン


集客力の高い大型店が集積する郡山駅西口。ビジネス・ショッピング・グルメなど、中高年層から若年層まで幅広い世代に渡り、活気を牽引する高感度な消費者層であふれています。広い視野角と高い視認性で通行人にダイレクトに情報を伝え、インパクトのある広告メディアとして大きな効果を期待できます。

オフィス街/15秒可/駅前

郡山駅西口の屋外ビジョン『ATi VISION』

ヤマダ電機店舗の屋外ビジョン『LA-VISION』仙台


ヤマダ電機の都市型店舗LABIの壁面に設置された大型ビジョン


東北最大のターミナル駅JR仙台駅西口ペデストリアンデッキ直結。西口の繁華街に面する好立地。通勤者や観光客など幅広い訴求が可能です。

繁華街/15秒可/商業施設近く/駅前

ヤマダ電機店舗の屋外ビジョン『LA-VISION』仙台

宮城県の注目企業を紹介する情報誌『みやぎで働く』


地元宮城の企業様の魅力を紹介する企業ブランドガイド



地元宮城の皆様の働く姿や商品・サービスなどにスポットを当て、企業様の魅力を紹介する企業ブランドガイド「せんだいタウン情報S-style みやぎで働く!」を、年1回フリーマガジン版として発行しています。
本誌は「せんだいタウン情報S-style」など40年以上で培った取材力で、ご紹介企業様のマインド、商品やサービスへのこだわり、スタッフの想い等を多角的に徹底取材。求人メディアでは見えない企業カラーを分かりやすく表現し、若手求職者の「こんな会社で働いてみたい」という想いに応える誌面づくりを実現しています。また、企業様の価値ある情報を提供することで、新たな顧客層・取引先にリーチする足掛かりに、社内においては社員のモチベーション向上のツールにと、さまざまなシーンでご活用いただけます。
フリーマガジン版は、宮城県内主要大学・専門学校・高等学校、東北・関東圏の主要大学に無料配布、仙台市営地下鉄主要8駅10箇所、公共施設や大型商業施設での無料設置等を行います。また、フリー配布版のスピンオフ企画として、「せんだいタウン情報S-style」内においても企業情報を掲載。出版社による第三者目線で、企業様の魅力を読者に明確に伝えます。

対象広告主(企業)



宮城県内に本社または本社機能を持つ「地元企業」。宮城県内資本、または地元に根差した企業様が対象となります。

広告枠について



・企業紹介/編集タイアップ広告
定型フォーマットデザインをご用意しております。取材・撮影・紹介記事制作費込 。本誌10冊贈呈。web掲載も(みやぎで働く!公式HP、日刊せんだいタウン情報S-style web )。
2ページ:パンフレット(1,000部)制作含む。
4ページ:パンフレットは含まれておりません。
4ページ+PR動画:パンフレットは含まれておりません。動画制作は1本(60~180秒)。ディレクション、絵コンテ、撮影、動画編集、カラーコーティング、購入音楽使用が含まれています。

・自由デザイン/ディスプレイ広告
ご自身で自由にレイアウトを決めて頂ける広告枠です。

10代/20代/学生/ラック設置

宮城県の注目企業を紹介する情報誌『みやぎで働く』

知的好奇心を満足させる、大人のためのプレミアムマガジン『Kappo』


知的好奇心を満足させる、大人のためのプレミアムマガジン『Kappo(闊歩)』


知的好奇心にあふれた、ゆとりのある大人世代をターゲットに、歴史、文化、美術、グルメ、温泉、旅、エンターテインメントなどを紹介しています。厳選した仙台・宮城・東北の情報を、より深く掘り下げた記事と大胆なビジュアルで見せる誌面が特徴です。平均回読人数は3.1人、仙台圏の大人たち、約60,000人にリーチする上質なプレミアムマガジンです。820円(税込み)。

コンテンツ


歴史、温泉、宿、ランチ、もてなし、酒場、映画、音楽、アート、おでかけ他
デイリーユースなグルメから、贅沢したい時のとっておきまで、上質なコンテンツを掲載しています。

・仙台大人酒ごはん
ワンランク上の大人の飲食を提案する誌面構成で、飲食店の雰囲気、メニュー、スタッフなどを紹介する記事体広告企画です。

・Kappoセレクション アイテム&ショップ
本物志向のこだわり派が多い読者に向けて、注目度の高い商品や店舗を紹介する広告企画です。商品や店舗のビジュアルを全面に出し、購買意欲を高めます。

・プロフェッショナルズプライド
各ジャンルのプロのこだわりや独自のスタイルを紹介する広告企画です。人物を全面に出す企画は、よりライブ感のある誌面構成が可能で、注目度も高まります。

40代/50代/60代/会社員/月刊

知的好奇心を満足させる、大人のためのプレミアムマガジン『Kappo』


関連記事

前の記事へ

「鬼滅の刃」新聞広告の反響・効果ってあったの?広告料金やネット上の反響をまとめてみた。

次の記事へ

飲食店経営者に関する広告・媒体の比較、まとめ