受験生に関する広告・媒体の比較、まとめ

受験生は、学校に入学するための試験を控えた学生のことをいいます。以前は義務教育以降の高校受験からでしたが、現在では小学校や中学校からも私立を選び、受験をする方も多くいらっしゃいますね。また、大学の受験に失敗し、次の受験での合格のために勉強をする方を浪人生と呼びます。受験生となるのは一般的に教育課程の中での最終学年で、受験生本人も勉強に励み、受験前は緊張の連続となりますが、周囲の親などの家族も子供が受験生である場合にはとても気を遣いますよね。今回は、そんな受験生に関して出稿可能な広告・メディアについてまとめました。

高校生向け受験情報フリーペーパー『合格サプリ』


高校生向け受験情報フリーペーパー『合格サプリ』


『合格サプリ』は、東大早慶生による日本最大の受験情報フリーペーパーです。科目別勉強法など長期間参考になるコンテンツが充実している上に、実際に難関大学に合格した現役大学生の最新かつ信頼性の高い情報が掲載されるため、大学受験を控えた多くの高校生のバイブル的存在です。高校の先生から進学校の生徒に手渡し配布されるので、ダイレクトにターゲットに届きます。”読者の約8割が1ヵ月以上保管する”というデータ結果から、長期間保管され継続的に読まれているので、大学受験生は勿論、受験生の保護者の方が興味を引く商品・サービスをPRするのにも絶大な効果が期待できる媒体です。季刊/年4回(1,2,6,10月)、350,000部発行。

『合格サプリ』の強み


1,「先生公認の上、高校のホームルーム配布」
現役の東大早慶生が制作している「合格サプリ」は、高校の先生から高い評価と信頼を寄せられ、発行部数の9割以上が、ホームルームで配布されています。特に進学校では、東大合格者数上位50校のうち、48校に配布しています(2020年1月号現在)。

2,「年4回35万部を全国の高校生に確実にリーチ」
印刷部数ではなく配布部数が、合計約35万部で、読者アンケートの分析や配布漏れ防止策も実施しているため、多くの高校生に確実にリーチ可能です。毎号出稿後には、配布詳細の報告をしています。

3,「読者からの高評価を示す長い保存期間」
長期間に渡って勉強に役立つコンテンツを東大早慶生徒が企画執筆掲載しているため、読者アンケート回答では、全体の75%が1ヶ月以上保管しているという結果が出ています。長期間保存され、継続的に読まれている媒体です。

4,「約 3,000 件の読者への資料送付も実施」
フリーペーパー誌面に有料広告を出稿いただくと、ご出稿地域の誌面読者アンケート回答者(全国計約2,000〜3,000件/号程度)に対して、送料無料で、貴社資料を郵送します。 合格サプリオリジナルグッズ同梱にて読者にお届けするので、高い開封率が期待されることから、広告効果が狙えます。

10代/手渡し/学生/季刊/10万部以上

高校生向け受験情報フリーペーパー『合格サプリ』

親子でニュースを楽しく学べる!受験に役立つ!『Newsがわかる』


親子でニュースを楽しく学べる!受験に役立つ!『Newsがわかる』


月刊『Newsがわかる』は、おもに小中学生向けにニュースをわかりやすく解説する月刊誌です。新聞やテレビのニュースをやさしいことばで説明し、図表や写真、イラストを多く使って、核心をズバリお伝えします。

小・中学校のほか学習塾の副教材としても活用されていて、時事問題が出題されることが増えた中学、高校受験にも役立ちます。また、大人の方でも読み応えがあるようにニュースの疑問点にも応える内容にしていて、親子で愛読する家庭が増えています。

コンテンツ:ニュース検定の模擬試験を掲載


ニュース時事能力検定試験は、時事問題を読み解く力を認定するものです。小学校高学年・中学生レベルの4級から中学生・高校生レベルの3級の問題を掲載しています。

学生/キッズ/月刊

親子でニュースを楽しく学べる!受験に役立つ!『Newsがわかる』


関連記事

前の記事へ

看護学生に関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

2020年10月広告費統計 | ネット広告が唯一前年比でプラスに