昭和に関する広告・媒体の比較、まとめ

広告プラットフォーム「Bizpa(ビズパ)」に掲載されている昭和に関する広告をまとめています。気になる広告がありましたら、ぜひお問い合わせください。

1965年生まれの男たちへ『昭和40年男』


1965年生まれの男たちへ『昭和40年男』


雑誌「昭和40年男」とは昭和40年(1965年)生まれの男性を対象とした、今までにない年齢限定のカルチャー誌です。およそ90万人いる彼らを中心に、その前後世代を含む300万人が対象です。

成長過程で体験した様々なムーブメントは、学校や家庭など個人的な環境と混ざり合って、想い出として人々の記憶に刻まれています。そのムーブメントをともに体験した者同士が記憶を共有したときに生まれる”共感”には独特の快楽があり、それを感じられる媒体を目指しております。と同時に、そうした体験を与えたモノや事柄がどのようにして起こり、作られ、届けられたのか、当時の関係者の証言を得ながら再検証。さらに、それが現在の社会や読者自身にどのように繋がっているか、考察も試みています。我々はこれを昭和40年男自身の「ルーツ」を探る行為と捉えています。

男性/50代/エンタメ/隔月/10万部以上

1965年生まれの男たちへ『昭和40年男』

1975年生まれの男たちへ『昭和50年男』


1975年生まれの男たちへ『昭和50年男』


雑誌「昭和50年男」とは昭和50年(1975年)生まれの男性を対象とした、今までにない年齢限定のカルチャー誌です。創刊10周年を迎えた昭和40年男の兄弟誌として、2019年10月に創刊しました。

男性/40代/エンタメ/隔月/10万部以上

1975年生まれの男たちへ『昭和50年男』


関連記事

前の記事へ

フードコートに関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

新橋駅に関する広告・媒体の比較、まとめ