財務に関する広告・媒体の比較、まとめ

広告プラットフォーム「Bizpa(ビズパ)」に掲載されている財務に関する広告をまとめています。気になる広告がありましたら、ぜひお問い合わせください。

企業会計と企業財務の専門週刊誌『週刊 経営財務』


企業会計と企業財務の専門週刊誌『週刊 経営財務』


『週刊 経営財務』は日本で唯一の企業会計と企業財務の専門週刊誌です。
”会計”は今や、すべてのビジネスパーソンにとって注目度の最も高い分野のひとつであり、情報の重要度もトップクラスです。
週刊経営財務は、半世紀以上も前から会計分野に専門特化して、しかも週刊誌形態で情報提供し続けてきた日本で唯一の雑誌媒体です。月刊/毎週月曜日、約30,000部発行。

コンテンツ


・アングル
最近の企業会計・会社法等に関わるニュース&トピックスのサマリー。法律・制度改正の動向や会計基準・指針等の審議状況等を掲載。

・総索引(年2回)
半年毎にバックナンバーの掲載記事タイトルをトピックス、解説、資料ごとに分類した索引号を発行。

・経財トピックス
1週間の企業会計や会社法等に関わるニュース、会計実務で問題となっているトピックスを速報。

・レポート
各分野に最も精通した執筆者による現場レポート。

・好評連載企画
会計実務のあらゆる疑問に対して、明快に回答する Q&A企画が大好評。

・重要資料
重要法令、報告書、実務指針等を全文掲載。

・ミニファイル
会計実務に関わるタイムリーなキーワードをやさしく解説する好評コラム。

BtoB/10万部以上

企業会計と企業財務の専門週刊誌『週刊 経営財務』

税のスペシャリストのあらゆる欲求を満たす『週刊 税務通信』


税のスペシャリストのあらゆる欲求を満たす『週刊 税務通信』


『週刊 税務通信』は自他共に認めるNo.1税務専門誌。税の専門知識に精通した本誌取材記者が、財務省・国税庁等の税当局に張り付いて、日夜取材。重要な税制改正動向は見逃しません。法令通達等の難解な情報を読者目線でわかりやすく解説しております。週刊/毎週月曜日、約100,000部発行。

コンテンツ


・展望欄
1週間のニュースを要約。忙しいときなど、ここだけでも目を通すことで税制改正や実務の流れから取り残されません。

・ニュース
税制改正から税務調査の動向まで税務に関する主要なニュースの全速報。
・実務解説
改正法令・通達について担当官がわかりやすく解説。また、一線の実務家による企画もタイムリーに掲載。

・法令・通達・資料
税制改正の大綱、法律案をはじめ税務当局や各種団体の公表資料を随時掲載。

・ショウ・ウィンドウ
一番の人気記事!得意先の接待費から社長の給料、社員の福利厚生費まで実務上判断に迷いやすい税金実務のポイントを紹介。

・三大付録
法人税申告書の実務・法人税便覧・国税局別/税務職員録を進呈。

BtoB/週刊/10万部以上

税のスペシャリストのあらゆる欲求を満たす『週刊 税務通信』

職種特化型アンケートメディア『PRO-Q』アンケート調査

職種特化型アンケートメディア『PRO-Q』アンケート調査


『PRO-Q』は、ビジネスパーソンを対象とした「職種特化型アンケートメディア」です。
全ビジネスパーソン/経営者/営業・マーケティング/人事・総務/財務・経理/ITエンジニアの合計6領域でシリーズ展開しています。総アカウント数は、約204,000で、ターゲットを絞って、PRしたいサービスをメールで配信します。

『PRO-Q』アンケート調査で得られる効果


・アンケート回答者を見込み顧客にしたい。
・企業の課題やニーズが分かる営業リストが欲しい。
・アンケート結果を調査レポートにできる。

会社員/BtoB/セグメント可

職種特化型アンケートメディア『PRO-Q』アンケート調査

職種特化型アンケートメディア『PRO-Q』メール広告


職種特化型アンケートメディア『PRO-Q』メール広告


『PRO-Q』は、ビジネスパーソンを対象とした「職種特化型アンケートメディア」です。
全ビジネスパーソン/経営者/営業・マーケティング/人事・総務/財務・経理/ITエンジニアの合計6領域でシリーズ展開しています。総アカウント数は、約204,000で、ターゲットを絞って、PRしたいサービスをメールで配信します。

経営者/会社員/BtoB/セグメント可

職種特化型アンケートメディア『PRO-Q』メール広告

日本初の金融専門紙『金融経済新聞』


日本初の金融専門紙『金融経済新聞』


『金融経済新聞』は、金融庁・財務省、日本銀行など監督行政の動きをはじめとして、メガバンク・都市銀行・信託銀行・地方銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農協・証券・生命保険・損害保険・クレジットカード・信販・消費者金融など、金融各業態のきめ細かなニュースを提供する金融に特化した専門紙です。他紙にはみられない専門紙として、金融業界各層から高い評価を得ている媒体です。

また、伝統的に本部企画中枢部門に強いという定評があります。この評価は、広告媒体として活用するうえで見過ごせません。言うまでもなく、最終の意思決定は本部にあります。その本部で多く読まれていることは、その意思決定機関にじかにアピールできることになります。つまり、「金融経済新聞」は、金融機関の意思決定ラインに乗っているということです。ターゲットを絞った効率的なPRが期待できる媒体です。週刊/毎週月曜日、20,000部発行。

コンテンツ例


1面・・・行政・総合
2面・・・総合
3面・・・総合
4面・・・大手行・証券・保険
5面・・・ノンバンク・ICT
6面・・・地域銀行
7面・・・信用金庫・信用組合
8面・・・文化・書籍
(人気コンテンツ)
・IT Front Line:IOT企業の最前線にいる方々にインタビュー
・海外銀行サービス:バンクビジネスやサーバーリスクなど、海外の最新事情を紹介

会社員/BtoB/週刊

日本初の金融専門紙『金融経済新聞』

関連記事

前の記事へ

ポスティングに関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

フリーランスに関する広告・媒体の比較、まとめ