石油に関する広告・媒体の比較、まとめ

広告プラットフォーム「Bizpa(ビズパ)」に掲載されている石油に関する広告をまとめています。気になる広告がありましたら、ぜひお問い合わせください。

石油業界の専門誌『油業報知新聞』


石油業界の専門誌『油業報知新聞』


石油業界の専門紙として「迅速・正確・公平な報道」をモットーに、業界の指針として多数の読者の信頼を得て今日に至っております。21世紀においてもエネルギーの主流は、依然として石油であり、その安定供給に努力・発展する業界を全国的な取材網で強力にカバーしています。

コンテンツ


石油元売会社、石油精製会社、石油開発会社の各社の動きと、営業政策を主体とした各種の報道。経産省・資源エネルギー庁を中心とした関係官庁及び石油連盟、石油鉱業連盟、全国石油協会など団体に関する報道。首都圏をはじめ地方販売業界の動きをお伝えします。そのほかに「用品機器分野」「LPガス分野」等も掲載。東京工業品取引所などの先物取引市況動向(ガソリン、軽油、原油、灯油)も逐一報道、掲載しています。

BtoB

石油業界の専門誌『油業報知新聞』

石油や天然ガスの情報を伝える『別冊 石油通信』


石油や天然ガスの情報を伝える『別冊 石油通信』


『別冊 石油通信』は、「日刊石油通信」の別冊として夏季・新年の年2回、発刊されています。
毎号、石油開発、燃料電池、LPガスなど特集を組み積極的な取材を通じて日刊「石油通信」とは一味違った切り口で石油業界やその周辺の動向をお伝えするほか、最近とりまとめられた関係省庁の資料などをトピックとして掲載するなど資料的価値の高いメディアとして幅広い分野の方々に読まれています。

また、毎年の新年号は、石油元売各社の「販売部長に聞く」特集を計画、新年度の各社の戦略を紹介していることもあり、石油業界のみならず銀行、証券、シンクタンクなど幅広い分野の業界から厚い信頼を寄せられている媒体です。年2回(1,8月)発行。

経営者/郵送/BtoB

石油や天然ガスの情報を伝える『別冊 石油通信』

石油や天然ガスの情報を伝える『日刊石油通信』


石油や天然ガスの情報を伝える『日刊石油通信』


『日刊石油通信』は、石油や天然ガス開発などに関する情報を伝える日刊紙です。昭和30年3月創刊以来、65年に渡り、国内外の石油業界を中心とした動向を迅速かつタイムリーに掲載しています。潤滑油、LPガス、アスファルトはもちろんのこと石油業界をとりまく電力、都市ガスなど他のエネルギー業界の動向も積極的に取材し、情報量満載のメディアです。

石油開発・石油元売各社など企業の動向はもちろんのこと継続的に石油などに関連するデータ性が評価され、石油業界のみならず銀行、証券、シンクタンクなど幅広い分野の業界から厚い信頼を寄せられている媒体です。

経営者/BtoB/日刊

石油や天然ガスの情報を伝える『日刊石油通信』

配管技術の専門技術誌『配管技術』


プラントの高度化、大型化という過程から生まれた配管技術の専門技術誌


プラントエンジニアリングの黎明期とも言える昭和34年に創刊し、以来、石油、石油化学プラントの驚異的な躍進にともない、業界を代表する技術雑誌として定評をいただいております。
「配管設計」を、技術的な背景、法規面からの解釈、コスト面からの追求といった多角的なアプローチにより、プラント全体を見すえた、一つの技術としてとらえています。
現在、本誌は石油、石油化学は勿論のこと、天然ガス、LNG、水素、原子力・火力発電、食品、薬品、パイプライン、土木に至る幅広い分野を対象に、その周辺技術についても深く取り扱い、先端技術や新製品情報をお客様にお届け致します。

コンテンツ


解説:ブランドエンジニアリングに関連した最新技術動向を解説。ブランドの配置計画から配管材料・各主要機器の選定、パイビングレイアウト、配管設計におけるITの利用まで幅広く解説。プラント設計工事の最新レポート、最新の工法や配管材の施工技術についても解説。また、プラント操業に関する効率化への取り組み、プラ ントメンテナンスに活用される様々な最新技術を解説。
製品技術情報:各配管材料、プラント機器、設計ツールの紹介。
連載:設計・施工・保守の講座を随時連載。
特集・増刊号:タイムリーに問題点やトピックをまとめて掲載。

20代/30代/40代/BtoB/月刊

配管技術の専門技術誌『配管技術』

関連記事

前の記事へ

農業に関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

ECサイトに関する広告・媒体の比較、まとめ