料理に関する広告・媒体の比較、まとめ

古くは主婦である女性やプロの料理人が中心だった料理に対する関心も、最近では趣味として日常的に行う男性も増えるなど、関心の幅は広がりつつあります。それに伴って主婦向けの情報誌やプロに向けた専門誌だけではなく、男性向けの料理情報誌といったメディアも出版されるなど今や幅広い層にターゲットできるジャンルとして注目されています。広告媒体としては情報誌への記事出稿やディスプレイ広告、動画広告など様々です。今回は、そんな料理に関する広告やメディアについてまとめました。

家庭料理雑誌『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』


家庭料理雑誌『上沼恵美子』


人気テレビ番組「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」の月刊テキスト誌。主婦感覚を前面に押し出した上沼恵美子さんと、「おうちでプロの味を!」を打ち出す辻調の先生が作り出す、「本当においしい料理」を、詳しい手順写真とともに掲載しています。食材に加え、調味料、調理器具などに興味を持つ読者が多いのが特徴。月刊/毎月21日、76,925部発行。

女性/50代/60代/70代/主婦/月刊

家庭料理雑誌『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』

コープこうべの組合誌『コープステーション』


コープこうべの組合誌『コープステーション』


『コープステーション』は、170万世帯を超える組合員の暮らしに密着した情報を発信することで、大きな支持を得てきた生活情報誌です。関西の月刊誌では、購読者数において群を抜いた実績を誇ります。

読者の約80%が定期購読者のため、リピート広告に高い効果が現れています。 店頭ではレジ横に陳列。多くの人が手にとって見ることができます。月刊/毎月10日、80,000部発行。255円 (税抜)

コンテンツ


家族のきずな、おいしい店、旅、料理レシピ、美容と健康、子育て、介護など、地域に根ざした、読者が関心の高い記事を掲載しています。

女性/40代/50代/60代/主婦/月刊

コープこうべの組合誌『コープステーション』

おつまみ料理動画『TSUMAMO』タイアップ動画広告


おつまみ料理動画『TSUMAMO(ツマモ)』 タイアップ動画広告


『TSUMAMO(ツマモ)』は「料理が苦手な人でも簡単にできる」をコンセプトに、こんなお酒にはこのレシピ、今日の食材にはこのお酒、お酒がどんどん進んじゃう、簡単激ウマなおつまみの作り方を動画でご紹介しています。タイアップ広告ではレシピに合わせて広告商品を自然な流れでご紹介します。

『TSUMAMO(ツマモ)』の特徴


・料理が苦手な男性でもできる簡単レシピ
炒めるだけ、焼くだけといった簡単な(手抜きで )がっつりなレシピが男性ユーザーに支持されています。
・お酒好きな女性が簡単に作れるおつまみレシピ
「〇〇するだけ(切ってかけるだけ、あえるだけetc)」の簡単調理だが、ちょっとだけオシャレなレシピが支持されています。

20代/30代/40代/50代/グルメ

おつまみ料理動画『TSUMAMO』タイアップ動画広告

食・料理・グルメの総合情報メディア『はらへり』記事広告


食・料理・グルメの総合情報メディア『はらへり』 記事広告


訴求したい商品やサービスのページに誘導する記事広告です。ヒアリングシートに回答していただき、その内容をもとにはらへり編集部にてオリジナル記事を作成します。

はらへりとは


都内をはじめ全国のグルメ、居酒屋、レストラン、ラーメン、カフェ、スイーツの情報から、料理をする際に役立つレシピまでを体系的にまとめている食・グルメの総合情報メディア。足繁くランチやディナーを食べ歩いている全国約60名のグルメライターが記事を制作し、はらへり編集部が編集と校正を行っています。SEO対策を得意としており、GoogleやYahoo等の情報検索エンジンで食・グルメに関するキーワードで幅広く上位表示の獲得実績があります。

女性/20代/30代/40代/グルメ

食・料理・グルメの総合情報メディア『はらへり』記事広告

男性のための料理・家事メディア『オリーブオイルをひとまわし』ディスプレイ広告


男性のための料理・家事メディア『オリーブオイルをひとまわし』 ディスプレイ広告


『オリーブオイルをひとまわし』の 記事一覧や記事下おすすめ記事エリアに自然に溶け込むような形で貴社のWebページ(LP)のリンクを貼り付け、流入を促進します

『オリーブオイルをひとまわし』とは


『オリーブオイルをひとまわし』は、知識をきっかけに、家族の暮らしを豊かにする男性のための料理・家事メディアです。
男性が料理を嗜み、掃除や洗濯などの家事を日頃からすることは、今では当たり前になっています。そんな社会でより豊かに生きる男性に必要なもの、それは “知識”。
なぜならば、ちょっとした“知識”で、面倒な掃除や洗濯が楽しくなり、料理も劇的にうまくなるからです。
そう、それはちょうどオリーブオイルをくるりとひとまわしするように。
そして、 “知識”が家族のコミュニケーションのきっかけとなり、家族に笑顔が広がっていく。
そんな未来を思い描き、仕事でも家庭でも頑張る男性を応援するために、食や暮らしに役立つ情報をお届けしています。

男性/30代/40代/グルメ

男性のための料理・家事メディア『オリーブオイルをひとまわし』ディスプレイ広告

旨いにこだわるオトナの「食」情報誌『食楽』


旨いにこだわるオトナの「食」情報誌『食楽』


『食楽』は創刊から12年、和から洋まで美しいビジュアルで伝える最強の食のクオリティマガジンです。単に美味しい店や食材を紹介するのではなく、生産者や料理人の哲学をひも解きながら、「なぜうまいのか」を美しいビジュアルとともに紹介していきます。ストーリーのある食、ライフスタイルとしての食を今後も掘り下げていきます。季刊/3,6,9,11月の各6日、100,000部発行。定価1,000円(税込)

『食楽』のコンセプト


・和から洋まで、徹底リサーチで発掘した「こだわりの外食情報」を紹介
・外食情報からレシピまで、料理とお酒の「ペアリング」「マリアージュ」を追求
・生産者から料理人まで「哲学やストーリー」を誌面で紹介

男性/40代/グルメ/季刊

旨いにこだわるオトナの「食」情報誌『食楽』

ワインを楽しむためのバイブル『ワイン王国』


ワインを楽しむためのバイブル『ワイン王国』


『ワイン王国』は各国の生産者や、日本を代表するソムリエの協力の下、世界のワイン情報をはじめワイン&グルメスポット、ワイン&グルメ&観光スポット食とのコラボレーションなど美味しくて役に立つ情報を満載しています。一般読者はもちろん、飲食業界からも高い評価を得ています。隔月/偶数月5日、50,000部発行。定価1,500円(税別)

コンテンツ


・最旬のワインを伝える探求企画
話題のワインや、普遍性のあるテーマで最新情報を発信。
紹介するワインは、世界のワインに精通するソムリエやワインの最新トレンドを知るジャーナリストなどが編集部とともにセレクト。質の高い情報を発信しています。

・料理との相性を徹底追求
グランメゾンも家飲みも、フレンチも和食も。食とワインのマリアージュを多様な切り口で紹介。ユネスコ無形文化財に登録され、世界の食トレンドを牽引している和食にも注目しています

・生産地 リポート
現地取材ではワイナリーの魅力や造り手の哲学、最新トレンドを美しい写真の数々とともに生き生きと伝えます。

30代/40代/グルメ/隔月

ワインを楽しむためのバイブル『ワイン王国』

プロの料理人が最も信頼を寄せる、料理専門誌の最高峰『月刊専門料理』


プロの料理人が最も信頼を寄せる、料理専門誌の最高峰『月刊専門料理』


「プロの料理人が知りたい技術・知識を誌上で紹介する」。それが、昭和41年創刊以来の、『月刊専門料理』のテーマです。 今でこそさまざまな媒体が料理を取り扱う時代になりましたが、かつて、料理の技術は料理長から弟子たちへと、厨房の中で密やかに伝えられていくものでした。これらを公の財産、料理文化として広く、正確に伝えてきたところに『月刊専門料理』の歴史があります。

コンテンツ


誌面では、和・洋・中、全ジャンルの基礎技術の丁寧な講座にはじまり、話題の料理人やベテラン料理人の料理まで、さらには最新の器具を使った新しい調理法や、フランスをはじめとする海外の料理技術などを掲載してまいりました。料理技術と情報をわかりやすく解説する「プロのための、プロの技術指南誌」として長く料理界に定着し、創刊から現在に至るまで、その内容は料理界全般から絶大な信頼をいただいております。世界でも例を見ないほど多様な食が氾濫する日本の料理界にあって、また、顧客の志向が大きく変化する現在の料理界にあって、真のプロフェッショナルに向けた、意義ある情報発信を続けていきたいと考えています。

経営者/BtoB/月刊

プロの料理人が最も信頼を寄せる、料理専門誌の最高峰『月刊専門料理』

食都・福岡の飲食大図鑑『美味本』


食都・福岡の飲食大図鑑『美味本(おいしんぼん)』


「満腹よりも満足を」、「より旨いもの」をコンセプトに「見やすい、探しやすい、使いやすい」を目指して「福岡の今」を伝え続けているグルメバイブル。前回2018年の発行から2年、2年分の新しい情報も加わった膨大なデータベースの中から約50ジャンル・1000軒を360ページという大ボリュームでご紹介します。質・量ともにまさに福岡グルメガイドの決定版です。

コンテンツ


読者ニーズに合わせた魅力的な特集と福岡の美味しい店1000軒以上を紹介する厳選カタログです。

・特集の一例
【生産者とレストランの美味しい関係】

・特集(仮)
飲食店のオーナーがオススメする店/家族経営で人気のお店/女将特集/イケメン酒場
美味しいものには理由があることを生産者の現場を交えてご紹介。地産池消を推進する飲食店やそれを支える生産者をクローズアップし、美味しい理由をひも解きます。

・カタログページの予定ジャンル(※約50ジャンルを予定。ジャンルは変更する場合がございます)
【和食】 和食/うなぎ/ふぐ/寿司/回転寿司/天ぷら/定食・ごはん/串揚げ
【洋食】 フレンチ/イタリアン・ピザ・パスタ/欧風料理/洋食/ワインを楽しむ店/肉バル
【エスニック】 各国料理/中華料理/餃子/韓国料理/カレー
【肉料理】 焼肉/炭火焼/ステーキ・鉄板焼/タン・ホルモン/焼鳥
【鍋料理】 鍋/水炊き/もつ鍋/すき焼き・しゃぶしゃぶ
【飲み処】 居酒屋/屋台/ダイニングバー/バー
【麺・粉もの】ラーメン・ちゃんぽん/うどん/そば 

グルメ/10万部以上

食都・福岡の飲食大図鑑『美味本』


前の記事へ

バイクに関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

ペットに関する広告・媒体の比較、まとめ