税務に関する広告・媒体の比較、まとめ

広告プラットフォーム「Bizpa(ビズパ)」に掲載されている税務に関する広告をまとめています。気になる広告がありましたら、ぜひお問い合わせください。

企業のグローバル化に対応した国際税務情報誌『月刊 国際税務』


企業のグローバル化に対応した国際税務情報誌『月刊 国際税務』


『月刊 国際税務』は企業のグローバル化に対応した国際税務情報誌です。
国際間の取引から本格的な海外進出まで、国際課税の実務に直結した情報を独自のルートで入手し、専門的な視点で編集しています。月刊/毎月5日、約5,000部発行。

コンテンツ


・SPECIAL ISSUE
その時々で最も重要なテーマを取り上げます。

・解説・各国税制
国際税務の幅広い分野から重要なテーマを取り上げ解説します。

・移転価格情報
「チャレンジ移転価格税制」をはじめとする移転価格をテーマに、海外進出企業が抱える諸問題を解決する情報を提供します。

・国際税務研究など税務相談
現地法人や商取引に関する諸問題をQ&A形式でわかりやすく解説します。

・TOPICS
独自取材及び海外の情報ネットワークとの連携により、国内外の最新ニュースを提供します。

BtoB/月刊

企業のグローバル化に対応した国際税務情報誌『月刊 国際税務』

税と経営の専門紙『週刊 税のしるべ』


税と経営の専門紙『週刊 税のしるべ』


『週刊 税のしるべ』は、税制改正をはじめとする最新の税制に関する情報はもちろん、裁決、判決など、税に関する専門的な情報のほか、中小企業のオーナーなどが知っておくべき法務や労務など、会社経営に欠かせない最新の情報なども掲載する、税の専門家だけでなく、企業の経理担当者、中小企業のオーナーまで幅広い層の方々に有用な内容となっています。毎週/月曜日(月4回)、90,000部発行。

コンテンツ


・税制改正等、税制改正に関する先取り情報の他、税務の判例や裁決、省庁の動きなど、税に関する最新のニュースと解説を掲載。
・その他、全国の主な税務関係団体の活動などに関する情報も満載。

富裕層/経営者/BtoB/週刊

税と経営の専門紙『週刊 税のしるべ』

税のスペシャリストのあらゆる欲求を満たす『週刊 税務通信』


税のスペシャリストのあらゆる欲求を満たす『週刊 税務通信』


『週刊 税務通信』は自他共に認めるNo.1税務専門誌。税の専門知識に精通した本誌取材記者が、財務省・国税庁等の税当局に張り付いて、日夜取材。重要な税制改正動向は見逃しません。法令通達等の難解な情報を読者目線でわかりやすく解説しております。週刊/毎週月曜日、約100,000部発行。

コンテンツ


・展望欄
1週間のニュースを要約。忙しいときなど、ここだけでも目を通すことで税制改正や実務の流れから取り残されません。

・ニュース
税制改正から税務調査の動向まで税務に関する主要なニュースの全速報。
・実務解説
改正法令・通達について担当官がわかりやすく解説。また、一線の実務家による企画もタイムリーに掲載。

・法令・通達・資料
税制改正の大綱、法律案をはじめ税務当局や各種団体の公表資料を随時掲載。

・ショウ・ウィンドウ
一番の人気記事!得意先の接待費から社長の給料、社員の福利厚生費まで実務上判断に迷いやすい税金実務のポイントを紹介。

・三大付録
法人税申告書の実務・法人税便覧・国税局別/税務職員録を進呈。

BtoB/週刊/10万部以上

税のスペシャリストのあらゆる欲求を満たす『週刊 税務通信』

税務・経理・会計実務をサポートするQ&A情報誌『月刊 税務QA』


税務・経理・会計実務をサポートするQ&A情報誌『月刊 税務QA』


『月刊 税務QA』は、税務に携わるすべての会計人に贈る、まったく新しいスタイルの税務専門誌。
知りたい情報を、見やすく、わかりやすく解説します。Q&A形式なのでリファレンスにも便利。Q&Aは、極めて専門レベルの高い難解な事例もあればビギナーの基本的な疑問に答えるFAQも。範囲は、法人税から資産税、個人の税金、企業会計まで幅広くカバー。週刊税務通信で培ってきた豊富な情報源をもとに、あなたの疑問を解決します。月刊/毎月5日、約20,000部発行。

コンテンツ


・特集
注目される様々なテーマにスポットをあて毎号30ページ以上にわたり詳説

・SelectionQ&A
実務上重要な事例を厳選し見開きに収めた紙面構成

・まとめてFAQ
実務に役立つ税目別の知識を初心者、新人にもわかりやすく解説

BtoB/月刊

税務・経理・会計実務をサポートするQ&A情報誌『月刊 税務QA』

税理士ドットコム ユーザー向け ディスプレイ広告


税理士ドットコム ユーザー向け ディスプレイ広告


税理士ドットコムサイト(PC/SP)内の各ページにレクタングル広告バナーを掲出し訴求します。

税理士ドットコムとは


税理士ドットコムは、日本最大級の税務相談ポータルサイトです。税に関するお悩みを解決するサービスやコンテンツを提供しております。

登録税理士数:5,500人
月間サイト閲覧数:440万PV
税務相談件数:11万件

ユーザーについて


月間利用者数 300万名以上 登録ユーザー数 64,417名(※2020年6月9日時点)
税金・マネー領域に関心の高い、中小企業の経営者・個人事業主・高所得層の会社員・富裕層が利用しています。
お金への関心が高く、資産運用、節税、相続への関心が高い傾向があります。

富裕層/経営者/会社員/BtoB

税理士ドットコム ユーザー向け ディスプレイ広告

税理士ドットコム ユーザー向け メール広告


税理士ドットコム ユーザー向け メール広告


中小企業の経営者や個人事業主のユーザー層に対してメールで貴社のサービスや商品を紹介します。

税理士ドットコムとは


税理士ドットコムは、日本最大級の税務相談ポータルサイトです。税に関するお悩みを解決するサービスやコンテンツを提供しております。

登録税理士数:5,500人
月間サイト閲覧数:440万PV
税務相談件数:11万件

ユーザーについて


月間利用者数 300万名以上 登録ユーザー数 64,417名(※2020年6月9日時点)
税金・マネー領域に関心の高い、中小企業の経営者・個人事業主・高所得層の会社員・富裕層が利用しています。
お金への関心が高く、資産運用、節税、相続への関心が高い傾向があります。

富裕層/経営者/会社員/BtoB

税理士ドットコム ユーザー向け メール広告

税理士ドットコム ユーザー向け 記事広告


税理士ドットコム ユーザー向け 記事広告


税理士ドットコムに記事広告を設置し、各種動線からユーザーを誘導します。貴社の商品・サービス理解を促し、関心を持ったユーザーを送客します。

税理士ドットコムとは


税理士ドットコムは、日本最大級の税務相談ポータルサイトです。税に関するお悩みを解決するサービスやコンテンツを提供しております。

登録税理士数:5,500人
月間サイト閲覧数:440万PV
税務相談件数:11万件

ユーザーについて


月間利用者数 300万名以上 登録ユーザー数 64,417名(※2020年6月9日時点)
税金・マネー領域に関心の高い、中小企業の経営者・個人事業主・高所得層の会社員・富裕層が利用しています。
お金への関心が高く、資産運用、節税、相続への関心が高い傾向があります。

富裕層/経営者/会社員/BtoB

税理士ドットコム ユーザー向け 記事広告

税理士ドットコム 税理士向け メール広告


税理士ドットコム 税理士向け メール広告


全国5,500名以上の登録税理士に対して、メールで貴社のサービスや商品を紹介します。

税理士ドットコムとは


税理士ドットコムは、日本最大級の税務相談ポータルサイトです。税に関するお悩みを解決するサービスやコンテンツを提供しております。

登録税理士数:5,500人
月間サイト閲覧数:440万PV
税務相談件数:11万件

登録税理士について


登録税理士数 5,541名(※2020年6月9日時点)
マーケティング(集客)に積極的で、成長している事務所の税理士が多数登録中。独立直後から大手中堅事務所まで幅広く、個人事業主・中小企業の経営支援に積極的な税理士が利用しています。

富裕層

税理士ドットコム 税理士向け メール広告

関連記事

前の記事へ

主婦向けに関する広告・媒体の比較、まとめ

次の記事へ

コミック誌に関する広告・媒体の比較、まとめ