家電量販店ノジマ、新宿駅に新店舗のフラッグ広告を掲出


株式会社ノジマが、2021年11月18日にオープンする新店舗「nojima(ノジマ)新宿タカシマヤタイムズスクエア店」の広告を新宿駅構内に掲出しています。

株式会社ノジマは神奈川県横浜市に本社を置き、家電量販店「nojima(ノジマ)を関東圏や静岡県を中心に260店舗以上展開しています。2021年11月18日には、新宿エリア初進出となる「nojima(ノジマ)新宿タカシマヤタイムズスクエア店」のオープンが予定されています。

今回、小田急新宿駅南口にフラッグ広告を掲出。取り扱っている商品のラインナップとともにノジマのスタッフの写真が掲載されています。

小田急新宿駅構内に掲出されているフラッグ広告

掲出されたメディア

『小田急 新宿駅南口Vフラッグ』

小田急線新宿駅南口のコンコースにVフラッグ広告が掲出できます。天井から吊るされるので多くの人の目に入りやすく高い訴求効果が期待できます。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

ディズニープラス、「新ディズニープラス」PR広告を渋谷エリアで掲出

次の記事へ

ゾーホジャパン、渋谷駅に「Zoho」のサイネージ広告を配信