NetEase Games、渋谷に名探偵コナンとのコラボ広告掲載

NetEase Gamesは2021年10月28日より開催される非対称対戦型マルチプレイゲーム「Identity V 第五人格」とTVアニメ「名探偵コナン」のコラボ企画のPR広告を東京メトロ渋谷駅構内にて掲出しました。

1人のハンターと最大4人のサバイバーで繰り広げられる5人対戦のスマートフォン用ゲームアプリ「Identity V 第五人格」は今まで映画「シザーハンズ」やTVアニメ「約束のネバーランド」などとのコラボ企画を実施。今回はTVアニメ「名探偵コナン」とのコラボ企画が開催されます。この期間でしか手に入らない「名探偵コナン」仕様のアイテムや衣装などが登場する予定です。

今回の広告キャンペーンでは、東京メトロ渋谷駅の地下通路に巨大な駅貼りポスターや柱巻広告を掲出。コラボ企画で登場する「名探偵コナン」のキャラクターのイラストを掲載しています。

東京メトロ渋谷駅に掲出されていた巨大駅貼りポスター

駅貼りポスター付近の柱巻広告も「名探偵コナン」コラボでジャック

京王線新宿駅改札前のデジタルサイネージでも広告が配信されていました。

掲出されたメディア

『東京メトロ 渋谷駅柱巻』

東京メトロ渋谷駅構内の通路にある12本の柱に広告が掲出できます。他の広告との連動も可能なのでインパクトのあるPRが実施できます。

広告料金を見る

『東京メトロ 半蔵門線 渋谷プレミアムセット』

東京メトロ渋谷駅の地下コンコースに駅貼りポスターが掲出できます。B0サイズ20枚のハーフセットで高い訴求効果が期待できます。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

YOUTRUST、渋谷駅に「話せる場所は、ここにある。」大型広告を掲載

次の記事へ

にじさんじ、渋谷駅で新ユニット「ROF-MAO」の広告掲載