ファミリーマート、新ブランド「ファミマル」広告を新宿などの主要駅に掲載


株式会社ファミリーマートの新プライベートブランド「ファミマル」の屋外広告が新宿、渋谷、大阪、名古屋、札幌などの主要都市にて掲出されています。その他にも、JR山手線車内の電車広告や、読売新聞朝刊の新聞広告など、様々な媒体にてPRが行われています。

2021年10月19日より全国のファミリーマートで順次展開される「ファミマル」は「ファミリークオリティ」をコンセプトに開発された新プライベートブランド。「大切な家族に安心して薦められるレベルの安全と品質」にこだわった約810種類のラインナップが発売される予定です。

今回の広告キャンペーンでは、新宿、大阪、名古屋、札幌、福岡の5大都市で駅貼りポスターを掲出。さらにJR渋谷駅の大型交通広告や、JR山手線車内の中吊り広告など、大規模なPR活動が行われています。また、2021年10月18日・19日発行の読売新聞朝刊にもファミマルの新聞広告が掲載されていました。

東京メトロ新宿駅の駅構内に掲出されていた巨大駅貼りポスター

JR渋谷駅に掲出されていたコピーのみの巨大広告は印象的でした。

掲出されたメディア

『東京メトロ 新宿スーパープレミアムセット 4面』

東京メトロ新宿駅にある全長80mの巨大スペースに駅貼りポスターが掲出できます。視認性とインパクトに優れ、高い広告効果が期待できます。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

星のドラゴンクエスト、新宿駅前で3D動画広告を配信

次の記事へ

レッドブル、渋谷駅周辺に大型広告を掲出