映画「燃えよ剣」、新宿駅に大型ポスター広告を掲出

2021年10月15日に公開される映画「燃えよ剣」の駅貼りポスター広告が東京メトロ新宿駅の駅構内にて掲出されています。また、京王電鉄では映画とコラボしたオリジナルヘッドマーク車両の走行が行われています。

「燃えよ剣」は司馬遼太郎氏のベストセラー小説を原田眞人監督が映画化。幕末を舞台に、土方歳三の生涯と新選組の姿を描いた時代劇となっており、主演をV6の岡田准一さんが勤め、その他にも豪華キャストが脇を固めています。

今回の広告キャンペーンでは、東京メトロ新宿駅の駅構内に大型のポスター広告を掲出。この駅貼りポスター広告は2021年10月17日まで掲出される予定です。また、京王電鉄では2021年9月1日から10月24日までの期間、「燃えよ剣×KEIO」オリジナルヘッドマーク車両の走行が行われています。

東京メトロ新宿駅の駅構内にある大型駅貼りポスター

インパクトのある新選組の集合写真が興味をそそられます。

駅貼りポスターの周辺の柱にも広告が掲出されていました。

掲出されたメディア

『東京メトロ 新宿スーパープレミアムセット』

東京メトロ新宿駅の駅構内にある全長80mの巨大スペースに駅貼りポスターが掲出できます。視認性とインパクトの高い広告展開が可能です。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

鬼滅の刃 、新宿駅で「ヒノカミ血風譚」サイネージ広告を掲出

次の記事へ

OWV、ニューアルバム「CHASER」大型広告を渋谷駅に掲出