虎者 NINJAPAN、渋谷駅構内でサイネージ広告を掲載

2021年10月6日より公演開始となる舞台「虎者 NINJAPAN 2021」の広告が渋谷駅で掲出されています。渋谷駅ハチ公口から降りてすぐのところにある、渋谷駅TOQサイネージピラーにて放映中です。

虎者 NINJAPAN」は2019年より公演が行われている舞台で、ジャニーズ事務所の7人組グループTravis Japanがメインキャストを務めています。「虎者 NINJAPAN 2021」は京都・東京・名古屋・広島の4か所での公演が予定されています。

今回の広告は東急田園都市線渋谷駅構内の柱に設置されているTOQサイネージピラー10面にて実施。Travis Japanの7人のシルエットが映し出されている広告で舞台のPRが行われています。こちらの広告は10月10日まで掲出される予定です。

1社ジャックで放映されています。とてもカッコいい映像となっています。

掲出されたメディア

『東急 TOQサイネージピラー 田都渋谷』

東急田園都市線渋谷駅の構内にある5本の柱に設置されているデジタルサイネージで広告が配信できます。10面で展開できるのでインパクトのあるPRが可能です。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

鬼滅の刃、新宿駅でアニメ遊郭編の大型広告を掲載

次の記事へ

にじさんじ、渋谷駅でVTuber「葛葉」の広告掲載