鬼滅の刃、新宿駅でアニメ遊郭編の大型広告を掲載

2021年10月4日よりJR新宿駅改札内にて、まもなくアニメ続編が放送される「鬼滅の刃」の大型広告が掲出されています。

鬼滅の刃は、週刊少年ジャンプに掲載されていた吾峠呼世晴氏による漫画作品。昨年放映された映画「鬼滅の刃 無限列車編」は興行収入400億を超えるなど、高い人気を誇っています。2021年9月25日に地上波で同作が初放映され、その後、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の続編となるテレビアニメ第2期の放映が告知されました。

今回の広告は、今週末に迫った「鬼滅の刃」無限列車編の続編・遊郭編の告知広告として掲出。大型広告には、竈門炭治郎・竈門禰豆子・我妻善逸・嘴平伊之助・栗花落カナヲなど主要キャラクターに加え、物語で進行において欠かせない柱のメンバー冨岡義勇、胡蝶しのぶ、甘露寺蜜璃、煉獄杏寿郎、宇髄天元、時透無一郎、不死川実弥、伊黒小芭内、悲鳴嶼行冥らが描かれています。

新宿駅の様子

掲出されたメディア

『JR東日本 新宿中央通路ハーフジャック+』

新宿駅の改札内、中央通路の壁面を横長に覆った大型媒体です。人通りの激しい新宿駅改札内のエリアでジャック感を演出できます。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

湖池屋、日経新聞に相葉雅紀さんを起用した全面広告掲載

次の記事へ

虎者 NINJAPAN、渋谷駅構内でサイネージ広告を掲載