NCT127、渋谷駅に3rdフルアルバム『Sticker』広告を掲載

2021年9月13日より、渋谷駅内複数個所で多国籍ダンス&ボーカルグループ「NCT127」の広告が掲載されました。

NCT127は2016年に結成された韓国の男性アイドルグループ「NCT」から派生したユニットで、メンバー10名で構成されています。今回の広告は、9月17日に韓国で発売される、NCT127の3枚目のフルアルバム『Sticker』の大型広告です。

掲出場所は、渋谷駅地下にある道玄坂ハッピーボード、山手線外回りホームにある渋谷ハーフジャックミニ、パノラマ渋谷。3カ所すべてでポスターデザインが異なっていることもあり、ファンを中心に話題となっています。

道玄坂ハッピーボード
女性ファンを中心に盛り上がりを見せていました。

 

渋谷ハーフジャックミニ
メンバー全員が描かれたポスターが複数枚掲示。圧巻の迫力です。

 

パノラマ渋谷
3カ所すべてでポスターのデザインが異なっていました。

掲出されたメディア

東急 道玄坂ハッピーボードA

田園都市線渋谷駅の地下1階の大型ボード。B0サイズ30枚の巨大広告です。渋谷109が近く、若い女性をターゲットにした広告が多数みられます。

広告料金を見る

東急 道玄坂ハッピーボードB

田園都市線渋谷駅の地下1階の大型ボード。B0サイズ30枚の巨大広告です。道玄坂ハッピーボードAの反対側にある同等サイズの大型ボードです。

広告料金を見る

『JR東日本駅貼りポスター』渋谷ハーフジャックミニ

渋谷駅の山手線外回りホームに集中的に掲載可能なポスター媒体。B0サイズ2連貼の枠が4ヶ所、B0サイズの枠が10ヶ所あります。

広告料金を見る

『JR東日本駅貼りポスター』パノラマ渋谷

渋谷駅の山手線外回りホーム上に掲載可能な駅広告。B0サイズ10枚分の大型ボードです。駅ホームからの視認性は抜群で、山手線利用者に強くインパクトを与えます。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

渋谷駅に「プラチナエンド」の大型広告が掲載

次の記事へ

東京リベンジャーズ、東京駅に47都道府県別ポスターを掲載