ゆめをきかせて、池袋駅でフラッグ広告を掲載


2021年9月27日より、そらる氏の新作アルバム「ゆめをきかせて」リリース告知のフラッグ広告を西武池袋駅で掲出しました。

そらる氏は、Twitterなど各種SNSや動画投稿サイトなど、ネットシーンを中心に活躍するアーティスト。主な代表作として、テレビドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』のオープニングテーマ「ユーリカ」などが挙げられます。

今回の広告は、同氏2年2カ月ぶりのアルバム「ゆめをきかせて」発売に合わせて実施されました。西武池袋駅構内でアルバムの世界観が表現されています。

西武池袋駅の様子

掲出されたメディア

『西武 池袋フラッグ』

西武池袋駅の1階改札外に掲出するフラッグ広告。JR利用者も駅構外に出る際に利用する出入口で、若年層を中心に利用者が多いエリア。

広告料金を見る


関連記事

前の記事へ

さんかく窓の外側は夜、新宿駅と池袋駅で広告掲載

次の記事へ

OMEGA(オメガ)、渋谷駅でサイネージと大型広告を掲載